読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

Genkei製国産3Dプリンター「atom」の組立ワークショップに行ってきた![前編]

3Dプリンター

どうもeastです。

atom 3Dプリンター 組み立てワークショップ | Genkei 

に、先日参加してきましたのでそのレポートを行います!

 

そもそも私、3Dプリンターで何かを作っている、と言っても、

3Dプリンター本体を持っているわけではありませんでした。

ずっと3Dデータを作って送って造形してもらえるサービスを利用しておりました。 

 

また、安くなってきたとはいえ海外製3Dプリンターの値段は、

高級エレキベースに匹敵するほどに高価であり(比べる対象がアレですが)、

また、よく聞く「ちゃんと動かない」「壊れる」という言葉で躊躇しておりました。

 

ということで、自分で3Dプリンターを持つ必要はない、という結論でしたし、

周囲にも、買わない買わない買わ(ヾノ・∀・`)ナイナイ、って言ってました。

 

が、そんな私が心変わりしたのは、ふと目にしたこちらの記事。

3Dプリンターはミニ四駆か? 「atom」組み立てセミナーに参加してきました。 | 3Dプリンターなら「Makers Love(メイカーズラブ)」 

え、ミニ四駆?組立セミナー?そんなもんあるの?

 

自作できる3Dプリンターがある。

その組立ワークショップがある。

これは参加する価値がある、と即、決断。申し込みしました。

決断したもっとも大きな理由は、

機械が起こすトラブルやエラーはその100%が人間の手に負えるものとは限らないが、

構造が分かっていれば対処しやすいからです。

 

思えば私、大学に入学した年に最初に手にしたパソコンは、

パーツ費用親出資による自作のWinXPパソコンでした。

社会人になってから最初に手にした私用パソコンも、

当時の先端パーツを自分で選別した、自作パソコンでした。

もともと自作モノには抵抗ないのと、

機械のトラブル解決にはセオリーがあることを

経験的に知っていたということがあります。

人間のトラブル解決より、ある意味シンプルです。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが写真レポート!

f:id:eastMusicworks:20140712094122j:plain

東京は港区、都営大江戸線の赤羽橋駅で下車。

駅から出たら東京タワーどーん!

ただでさえわくわくしてるのに、わくわく感倍増。幸先良いですね。

5分くらい歩いてGenkei社に到着。

ビルの1階は車のディーラーさんっぽかったのですが、

建物の写真は伏せさせていただきます。

代わりにまた東京タワー。何枚撮るんや…。

f:id:eastMusicworks:20140712094829j:plain

f:id:eastMusicworks:20140712095640j:plain

Genkei社では、既に準備万端。

パーツと工具が所狭しと机の上に並べられております。

今回の参加者は私を含めて3名でした。多い時は5~6名だそうです。

参加層は幅広く、中学生からおじいちゃんまでお越しになるそうです。

さて10:00になったので、全員の軽い自己紹介からスタート!

f:id:eastMusicworks:20140712095712j:plain

ワークショップでは常に前方に大きく画面が投影され、

スライドショーの写真と解説を見ながら、

また、スタッフさんが口頭で組立テクニックを教わりながら進んでいきます。

ちなみに、口頭での解説の中に結構重要な情報があったりします。

f:id:eastMusicworks:20140712111453j:plain

この写真では、すでに結構組みあがってきております。

基本的な作業は、用意された部品とネジを指定通りに組み合わせていくだけです。

だけと言っても、数が多いですけどね。

f:id:eastMusicworks:20140712114704j:plain

スタッフさんの饒舌で軽快なトークにより、全体は和気あいあいと進行。

一緒に参加された方もそれぞれ明確な目的を持ってワークショップに来ており、

非常に嬉しくなりました。同志がいるって心強い!

私の目的は言うまでもなく、「おうちでヨーヨーを3Dプリントするため」です!

 

さて、Y軸(土台になる部分)が組みあがったところで、お昼休憩、

f:id:eastMusicworks:20140712115510j:plain

にて、突然のヨーヨータイム!

f:id:eastMusicworks:20140712150656j:plain

(自慢しようと思って)私が3DCAD&プリンターで

制作したヨーヨーを並べて記念撮影。

この中に実は、ブログ初出のヨーヨーがあります。

追々情報公開していきます。

f:id:eastMusicworks:20140712125445j:plain

初音ミク!的な何か…。造形が中途半端?

f:id:eastMusicworks:20140712125455j:plain

すげーいっぱいの造形物、とコンビニで買ってきたコーヒーとか(笑)。

左に大きく写っているのはGenkei社最新のデルタ型3Dプリンター「Trino」!

これもいずれ手に入れたい!

 

ここまでのところは午前中の2時間+お昼の時間です。

パーツ確認→ネジ確認→組み立て→組み合わせの繰り返しで、

パソコンほど繊細な部分に注意しなくても良いのでサクサク行ける、

というのが個人的な感想ですね。

工具の知識がまったくない人にとっては最初抵抗あるかもしれませんが、

前半戦でこれだけいっぱいネジを使えば嫌でも慣れます。

~~~~~~

さて、前編はここまで!

後編に続く!