East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

[コンテンツ紹介]Dirty Loops 「Loopified」

音楽に対しては肉食系かつ雑食系、女性に対しては断食系、どうもeastです。 

断食系?って引っかかったあなた、そこはどうでもいいんですよ…。

 

お、上手く貼れてます?

今後自分で試したい技術(wordpress等)があってその勉強のためにも、

「気に入ったコンテンツを紹介するコーナー」を始めたいと思います。

自分のレベルって、HTMLリンクの貼り方がもうわからないんですよ…。

あふぃりえいと?なにそれおいしいの?ってところも現状わかってないので、

まずは世の中の新しい収入について仕組みを理解することから入ろうかと。

 

なんでこんなん始めたかっていうと、結構初期に書いた記事、

「iPodtouch(第5世代)の音質改善」

http://eastmusicworks.hatenablog.com/entry/2014/01/23/002543

に、根強くアクセスがあるからなんですよ。

3つの音楽再生アプリを自分なりに紹介してるんですが、

そこにリンクが貼ってないのは、来てくれた人に申し訳ないと思いまして。

そちらにも、実験も兼ねてちょっと前にコンテンツを貼り付けてみました。

 

さてそんな「気に入ったコンテンツ紹介コーナー」で、

最初に御紹介するのはDirty Loops(ダーディループス)。

公式サイト→http://www.universal-music.co.jp/dirty-loops

スウェーデン王立音楽アカデミーで結成された3ピースバンド。

えっ?王立?ってなにそれしゅごい。

さらに欧州最古の音楽学校にもいたらしいですよこの人たち。

そんな技術的、ルーツ的にもエリートな彼ら、

ボーカル&キーボードのジョナ、

ベースのヘンリック、

ドラムのアーロン、の3人組。

もう何がすごいって、テクニックとポップさがすごい高い次元で融合してることね。

吉祥寺のタワレコに別のもの目当てで行ったんだけど、

店内でかかってたこれを聞いて即決、ノックアウト。

 

これはシングルカットされてる曲のPVなんですけどね、面白いのはこっち。 

 

ね、面白いでしょ。

宇多田ヒカルのAutomaticが出たのは1998年ですよお客さん。

今でも聴ける宇多田の楽曲センスもすげぇと思いますが、このアレンジもすげぇ。

この人たちもともとこういう、いろんなヒット曲を自己アレンジして、

プレイ動画をアップロードしていたところから火が付いたらしいんです。

ドラムとベースがかっこいいバンドは無条件でかっこいい。

さらにウワモノのおしゃれ感が相乗効果で、

すごいハイセンスな楽曲になってると思うんです。

こういう彼ら独自の曲造形について、loopifyする、と呼んでいるらしく、

そのままアルバムのタイトルになってますね。

何よりこの人たちの楽曲だってことが音一発でわかる。

大事なことですよね。

 

最近は楽曲1曲から買えるみたいですが、アルバム全体通して聴くのがオススメ、

アップテンポな楽曲だけでなくバラードっぽいのもあり、幅広いセンスを感じます。

中でも私がイチ押しなのは「Sayonara Love」という楽曲、

キルビルからインスパイアされて作ったとのことで、日本っぽい歌詞出てきます。

なんかiTunes見ると一番人気ないみたいなんだよね…なんでだろうか…。

 

ということで。

ふむ、アフィリエイト審査にパスすると、

専用のツールがもらえて、それで作ったリンクを貼っとけってことでOK?

ここをクリックして誰か曲を買うと、私にいくらか入ってくるってことね?

まぁそもそもそんなに見られてないこのブログ(1日平均PVは100くらい)、

ここからiTunesに入ってく人もあんまりいないと思うけども。

 

では、今日はこれまで!

引き続き、いろいろと私が気になった楽曲を紹介していきますよ!