読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

続・iPod touch (第5世代) の音質改善 ~EQu編~

どうもeastです。

実はこのブログ、開設以来最もアクセスがある記事は、

3Dプリンターネタでもヨーヨーネタでもベース改造記事でもなくこちら、

iPod touch (第5世代) の音質改善

開設当初1月に書いた、iPodtouchの音質をどのアプリで改善するか、

という記事だったりします。

 

で、先日、新しい音質アップアプリを試しましたので、

こちらをご紹介したいと思います。

結論から言います。かなり良いです。

■EQu

 

操作感:★★★★★ (純正ミュージックアプリから違和感なし)

音質:★★★★★ (音質がグレードアップすると言っても過言ではありません)

お買い得感:★★  (アプリに500円を払うか気持ちがあるかどうかにかかってます)

カスタマイズ感:★★★★★ (イコライザでどうにでもなります)

f:id:eastMusicworks:20150107004703p:plain

自分でイコライザーをいじくるタイプのアプリにしては直感的な操作。

ありがちな「スライダーが多すぎてわけわからん」ということがありません。

f:id:eastMusicworks:20150107004746p:plain

イコライザーってなにそれおいしいの?って人は、

ご覧のように、

低域(左側)をぼわぼわしないレベルまで若干上げて、

高域(右側)を持ち上げてシャッキリさせ、

中域(真ん中)あたりを若干下げてスッキリさせてあげる感じで、

ここから好みの音質、

歌がよく聞こえるようにするだとか(真ん中あたりをちょい上げる)、

ギターのカッティングがはっきりさせるとか(右側を上げる)、

自分の好きな曲聞きながら探っていくとよいです。

f:id:eastMusicworks:20150107010006p:plain

イコライザなんかわからん!って人には選べるセッティング。

あ、最近この曲にハマってるんです、気になさらずに。

f:id:eastMusicworks:20150107004803p:plain

検索はデフォルトのアプリに準拠しているので、曲へのアクセスも違和感なし。

自分で順番を変えることもできます。

くどいようですが、ライブラリは気にせずに。

f:id:eastMusicworks:20150107004816p:plain

真ん中あたりにある「ヘッドルーム」ですが、

大容量、ノーマルの選択で、臨場感がかなり変わります。

アプリ立ち上げの状態で既につけっぱなしになってますが、

一度その効果を体感するためにいじってみるのをおすすめします。

音量に関しては、ヘッドフォンかイヤフォンで最適化されているアプリなのか、

本体スピーカーで聞こうとして上げすぎると割れることがあるようなので注意。

f:id:eastMusicworks:20150107004923p:plain

背景や文字の色など、見た目を変えることもできます。

 

 

 

高機能なアンドロイドスマホ、iPhoneも6と6プラスが出ましたし、

いよいよ音楽再生機能が専門となるプレーヤーは用済みな雰囲気ですね。

当初はiPod touchで音楽を聴くことにあたって

音質に不安を持っていた私も、アプリのおかげでなんの不満もなくなりました。

デジカメも、音楽専用プレーヤーも、

スマホがすべてその役割を担う日が来るなんて

まったく予想してなかったけども…世の中、これが普通になってきています。

1台で済んじゃいますもんね。

 

個人的には、携帯電話・SNS・ネット閲覧・ゲームに使うスマホと、

音楽を聴く機械は分けて持ち歩きたいので、

できればiPodtouchの第6世代が出て欲しいところです。

 

無料アプリ以外は使わない!って方も多いでしょう。

けども、Appleは審査を通らないとアプリをリリースできないせいか、

開発者側がかなり気合を入れて作っているアプリも多いです。

そんなにバカスカとアプリをダウンロードすることもないですが、

高機能化に使う金額を決めて、試してみるのも一興ではないでしょうか。

 

今日はこれまで!