East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

大ブーム?の妖怪メダルを3Dプリンタープロダクトで持ち運び!!

どうもeastです。

巷では妖怪ウォッチというアニメが大ブームらしいですね。

テレビ東京・あにてれ 妖怪ウォッチ 

いつだったか日曜、梅田ヨドバシカメラのゲーム売り場かなんかのアナウンスで、

妖怪メダルのガチャガチャだのなんだの入荷しておひとり様3回までみたいな、

そんな人気あるのか!?と思った記憶があります。

 

さて、私、このアニメについてもキャラクターについてもなんにも知りませんが(笑)、

先日、同僚に誘われるまま、

1回100円のガチャガチャを3回まわしたところ出たのがこちら。

「コマさん」というキャラクターらしいですね。

あ、メダルいっこどっか行っちゃいました(笑)

f:id:eastMusicworks:20141221212308j:plain

で、これ、妖怪ウォッチとか、妖怪padとかに入れて、なんか遊べるらしいですね。

 この29,800円ってなに!?ほんと!?めちゃくちゃ高くない!?

と思ったら、適切な値段は8,000円前後のようです。

発売前に転売屋が出していたものっぽいですね。

上記リンクは切れていますが、そのまま残しています(2015.1.31追記)。

 

しかし、そんなもの持ってないし、

子供もいないのに買う年齢でもないし、

劇中でどんな活躍をするものなのかもわからない。

ので、まぁキーホルダーにでもしてみたらいいんじゃないかと思い、

そんなアタッチメントを3Dプリンターで作ってみました。

f:id:eastMusicworks:20141221213555j:plain

3Dデータはこんな感じ。

f:id:eastMusicworks:20141221213500j:plain

3Dプリンターによる造形完了!

f:id:eastMusicworks:20141221212357j:plain

こんな感じで、妖怪メダルをアタッチメントへ。

スクリューネジ2本を留めて、完成。

本体のメダルを傷つけることはありません。

f:id:eastMusicworks:20141221212450j:plain

ストラップが通せる穴も作りましたが、もっと工夫すればどうにでもなりそうです。

裏はこんな感じです。

f:id:eastMusicworks:20141221212934j:plain

裏側にある溝にはまるようにしているので、ちょっとやそっとじゃ落ちません。

 

さっき晩ご飯を食べて、閃いて、

即興で作った割にはなんだかそれなりに仕上がりました。

例によって欲しい方はコメント欄か、

Twitter東方秀樹(@HidekiEAST)を経由してくださいませ。

 

でも、調子乗ってレアなメダルを見せびらかしてたら落として凹む、

みたいなことも起きそうですね…。

このアタッチメントでキーホルダーにするのは、

適当にダブってるお気に入りを選べば良いのではないかと。

よくわからない私は、このアタッチメントが完成したので満足です。

 

噂では妖怪メダルのガチャガチャ、店頭に出たら瞬時に中身なくなるとか…。

このブームに、3Dプリンターで便乗しておきましょう(笑)。

 

今日はこれまで!