East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

Spirit by スタインバーガーを最強のエレキギターに改造する! その1、チューニングノブ安定化

どうもeastです。

私、ギターはエピフォンのファイヤーバードを1本持っているんですが、

大阪に越してくる際に実家に置いてきちゃいました。

安物の割に鳴りが悪くないのでそのうち紹介したいですが…。

 

そんなこんなで大阪に来て1ヶ月、

ギターちょろっと弾きてぇなーと思ったときに手元にない!

という事態が頻発しておりちょっとしたストレス。

 

そこで、楽天のタイムセールで超激安になっていたこいつを買いました。

今はそこそこの値段してますけど、

この表示額の半額くらいで手に入れられたんですよ。

 

なんでこんな変なギター買ったのかって、

値段もたまたま安かったですが、ぜんっぜん場所取らなさそうなので(笑)。

 

ただ、買っただけでは済まないのがこの私。

すこし時間と手間をかけてこのコンパクトなエレキギターを、

最強のギターに改造してやろうって腹積もりです。

 

さて、そうは言ってもどこから手を付けるか、というところですが、

そもそも、スタインバーガーという名前はついていても復刻の廉価版。

ネットの海にダイブしていろいろ調べたところ、

チューニングのときにまわすノブが固くて使いにくいらしいです。

 

この写真だと、真ん中に5個並んでいる丸いやつですね。

試しにひとつ外してみます。

確かになんか回転が引っかかるというか、まわしにくい。

f:id:eastMusicworks:20141004194545j:plain

評判通り、手を入れるならまずここからですね。

改善にはそれほど手間がかからなさそう。

 

で、

西の電気街、日本橋のナニワネジでこんな部品を買ってきました。

f:id:eastMusicworks:20141004194608j:plain

30個もいらねぇんですが(笑)、

投げ売りで200円だったのが決め手です。

これを、黒いワッシャーの代わりにします。

f:id:eastMusicworks:20141004195123j:plain

このように、ノブとブリッジの間に挟むようにして入れます。

どういう原理かはわかりませんが、

かなりスムーズに回転するようになりましたね。

 

今からスタインバーガー買おうって人には必須の改造。

そんな人いるかわからんけども。

近くに東急ハンズやパーツショップがなかったり、

ホームセンターはあっても取り扱いがなかったりした場合、

楽天でも売ってるショップがあるみたいです。

1個5円だって。これじゃあ送料の方が高くつくね。

 

つうかメーカーさんよ。

これデフォルトパーツにしてくれよ…。

 

さて、スタインバーガーといえば、

その特異な形とともに、

ダブルボールエンド弦という特殊な弦を使うことを要求され、

使える弦のバリエーションが異様に制限されることで有名。

次回はこのあたりを、お得意の3Dプリンターを使って解決します。

乞うご期待!

 

今日はこれまで。

 

★この記事の続きはこちらから

Spirit by スタインバーガーを最強のエレキギターに改造する! その1、チューニングノブ安定化 

Spirit by スタインバーガーを最強のエレキギターに改造する! その2、3Dプリンターによる自作ストリングアダプター搭載!

Spirit by スタインバーガーを最強のエレキギターに改造する! その3、ピックアップ交換!

Spirit by スタインバーガーを最強のエレキギターに改造する! その3.5、3Dプリンターによる自作ストリングアダプター搭載、続編!