East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

デジタルハリネズミ 作品集Vol.3 番外編 YOYO-MAKER 「ハッチ」

どうもeastです。

かなりViViDな写りをするトイデジカメ、デジタルハリネズミですが、

これで撮影したらすごく面白いんじゃないの?

って思ったのが、

私が立ち上げたデジタルヨーヨーファブブランド、

Yoyo-Maker」の第1弾ヨーヨー「ハッチ」

モノの色味がね、すごく良いんですよ。

 

デジタルハリネズミカメラのキーワードでこのブログに入ってきた人なんかは

おそらくというかほとんど昨今のヨーヨー事情に詳しくないと思うので、

少し説明しておきますね。

 

「ヨーヨー」と一口に言っても、これらはヨーヨーではないんです。

表現に矛盾がありますが…。

どういうことかと言うと、ひとつひとつに固有の「名前」が付いてるんですね。

「機種名」とでも申せましょう。

ヨーヨー界隈にいる人は、この「名前」でヨーヨーを呼びます。

 

ちょっと違う世界でも、同じようなことになっているのが楽器。

ギターと一口に言っても、

エレキなのか、アコースティックなのか、クラシックなのかで全くモノが違います。

さらにその中に入り込んでいくと、

フェンダーというメーカーの「ストラトキャスター」「テレキャスター」

ギブソンというメーカーの「レスポール」「ファイヤーバード」

これキリがありません。

 

それからアコースティックギターはボディの大きさ・形状によって名前が、

例えば「ドレッドノートタイプ」なんて名称がついていたり、

はたまた工業製品に近い作り方をしているメーカーのギターなんかは

英字・数字による品番が「名前」であったりします。

 

もうひとつ、考え方としては日本刀も近いかもしれません。

私は江戸後期~幕末あたりの時代小説が好きなんですが、

日本全国各地に昔からいた刀匠が世に送り出した刀には、銘が切られてるわけです。

こうした刀鍛冶は今風に言えば工房・メーカーであって、

「どこそこの何代目が作った刀」という名前こそそのブランドの価値の源であり、

刀の価値であったんだろうと思うわけです。

 

小説だのなんだので有名な刀で言えば、

新選組局長、近藤勇が持っていたとされる「虎徹」

同副局長、土方歳三の「和泉守兼定」あたりでしょうか。

 

かなり話がそれましたが、そこで、ヨーヨーメーカー。

各社、さまざまに開発した新しいヨーヨーを的確に表現する名前を付けて、

世に送り出すわけです。

 

ということで、私が作ったヨーヨー「ハッチ」ですが、

これはもう、アニメ「みなしごハッチ」

昆虫物語 みなしごハッチ - Wikipedia)からの単純発想です。

 

「蜂の巣っぽいデザインをしているヨーヨーの名前」、

かつみんなが「わかりやすいもの」って言ったら、

みんな知ってるものの名前を借りたほうがいいでしょ?

20代から上は知ってると思いますし。

けど、タツノコプロからクレーム来たらどうしよう。

 

さて本題。

そんなヨーヨー「ハッチ」の特別カラー「レインボーバージョン」を、

デジタルハリネズミカメラで激写しましたので、

その風変わりな色合いをお楽しみください。

f:id:eastMusicworks:20090101000017j:plain

f:id:eastMusicworks:20140916210055j:plain

f:id:eastMusicworks:20140916210112j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101000141j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101000156j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101001157j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101001144j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101001213j:plain

f:id:eastMusicworks:20090101001419j:plain

ヨーヨーとしての機構はウッドアクセルで、初心者向けです。

高度な技はあまりできません。

ちなみに私の周辺では、

「軽いけどなんだかすごく良いよ!」という謎の評判が立ってます(笑)。

 

ちなみに、iPodtouch(第5世代)のカメラで撮ったのはこんな感じです。

f:id:eastMusicworks:20140916210643j:plain

f:id:eastMusicworks:20140916210657j:plain

きれいだけど…面白さはないのかな…?

 

ちなみにこのレインボーカラーを作るのはすげー大変です。

 

今日はこれまで!