East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

EMW新作、「ハッチフレンズ!」&「シマシマ」の御紹介!!

どうもeastです。

3Dプリンターのトラブルに見舞われて解決に奔走したり、

お盆休み前の怒涛の業務ラッシュに追われたり、

まったく何も動かせていなくてすみません。

ようやくひと段落(*´д`;)… 

チェコで開催されたヨーヨーの世界大会のほうも、無事終わりましたね!

行きたかったなぁ~。

 

ですが、そんなバタバタした中でも、

集中力をあまり必要としない類のものはちまちま作っていました。

LoopYin-Yangとか競技前提の設計をするとすげー集中力消費するんです…。

しかも翌日にはまた違う改善案とか閃くもんだからもう何がなにやら…。

これからご紹介するのは、設計に瞬発力が必要な類のヨーヨーです!

 

さて今日のお披露目、ひとつめ!

★ハッチフレンズ!

f:id:eastMusicworks:20140812225848j:plain

ということでね、その名のとおり、ハッチの友達です。

写真中央が、お馴染みのヨーヨー「ハッチ」。

 

話飛びますが、ヨーヨー人のヨーヨーカスタマイズの王道とは!?

それは、キャップ交換であります!!

可愛いキャップ、クールなキャップ、萌えなキャップ、

はたまた、オリジナルの自作キャップを作る人も世の中にはいるんですよね。

フリーハンドゼロといったダンカン系ヨーヨーや、

キックサイド、リンフューリーといったヨーヨージャムのヨーヨーには、

側面にこういった様々なキャップを取り付けて、個性を出すことが可能でした。

EastMusicWorksの提唱する装飾はハッチフレンズ!

つまり、ハッチの友達を増やすことでございます。

 

状況を説明します。

 

写真右は、ヨーヨースタジオリャマさんの「コンチェルト」。

ダンカンフリークがダンカンフリークのために設計したメタルヨーヨーで、

もちろん国産、職人の手による削り出し、性能の高さは折り紙つき。

さらに側面にはフリーハンドゼロのキャップがハマり、

様々な装飾が楽しめるヨーヨーなのです。

なんとこれがハッチの友達にΣ(゚д゚lll)

 

左は、もう再販しないんでしょうかね…、

ボクけっこうこういうキワモノヨーヨー好きなんですけど…。

これはヨーヨージャムのマイクロモーという金属リムヨーヨーで、

キャップがハマる類のヨーヨーとして、手持ちの中では最小サイズです。

このキャップに合わせて設計することで、なんとこれもハッチの友達にΣ(゚д゚lll)

 

ということで、「ハッチフレンズ!」は

キャップがつけれるヨーヨーであれば誰でもハッチのお友達になれてしまう、

無限大の可能性を秘めたステキグッズなのです!

まぁ通常、キャップをつけることを想定していないヨーヨーでも、

側面にしっかりしたステップがあれば寸法合わせて作れちゃいますけどね。

「ボクのこのヨーヨーもハッチの友達に…!」

って希望があれば、寸法さえ送ってくれればバンバン作れますよ。

 

お披露目、ふたつめ!

★シマシマ

はい、ということでこれ迷いなく名前のまんまです。

本展開させるときは

色の組み合わせ希望をオーダーでひとつひとつ受けようかと思ってるのと、

今はとりあえずの試作段階、クリアランス調整が必要ですので、

生産と販売はかなり先になります。

とりあえず、中野の3Dプリンター屋で実物サンプルが見れます。

カワ(・∀・)イイ!!と評判です!

f:id:eastMusicworks:20140808191459j:plain

この暑いなかにも、なぜかこのヨーヨーのまわりだけ爽やか!

ちなみに中野3Dプリンター屋店長の命名で、

白×黒の組み合わせの時のみ名前が「シマウマ」に変わります(笑)。

 

 

 

さて、アイデアが飛び出しすぎてまったく時間が足りない私のヨーヨー作りですが、

マイ3Dプリンターのトラブルにより「ハッチ」の生産が遅れております。

8月中にネットショップオープンって思ってたけど、先になりそう…。

 

でも頑張ります。引き続き、EMWのヨーヨー作りをお楽しみくださいませ!