読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

EastMusicWorksは、HEART BARRIER FREEを応援しています!

どうもeastです。

最近ひょんなことから、HEART BARRIER FREEさんの活動に立ち会うことがあって、

その縁から、ロゴマークの立体化モデル製作の依頼を受けました。

折しもマイ3Dプリンターatomを購入した時期と重なり、

うちでの慣らし運転にも良いだろうと思って引き受けさせて頂きました。

 

今回のクライアントさんは、NPO法人。

ココロのバリアフリーを実現することにチャレンジしている団体さんです。

HEART BARRIER FREEとはそのまま「心のバリアフリー」。

 

最近、公共の場所にはエレベータがあり、

また首都圏であれば鉄道駅などにも

ホームと改札階、地上界を行き来するエレベータが必ず設置されております。

 

車椅子利用者やお年寄りなどの方々が安全に日常生活や社会生活をするために、

政府も活動を後押ししていてこうした設備が整ってきたのだと思いますが、

HEART BARRIER FREEさんは、

そういった物理的な手段による問題解決を目指すのではなく、

ビルや繁華街にある飲食店などに協力をお願いしてまわり、

車椅子の方、妊婦(ベビーカー)の方、お年寄りが来店し易い雰囲気作り、

心ある対応をして頂けるお店や場所を増やそう!

という、人々の意識を前向きにする、そんな活動をしているのでございます。

 

協力店さん情報のポータルサイト運営も行っております、

かなりたくさんのお店が協力をしておりますので、ぜひご覧下さいませ。

HEART BARRIER FREE PROJECT - ココロのバリアフリー計画 

f:id:eastMusicworks:20140803121033j:plain

とはいえ私は飲食店経営などしてないので、

ボクはこのステッカーを目立つところに貼ることはなさそうですが

3DCADと3Dプリンターでロゴの立体化くらいなら朝飯前ですわ!ハッハッハ!

って豪語したら、じゃあ作ってみましょうという流れに(笑)。

ですので実は、冒頭に記した「依頼」というよりも

それ面白そうだから協力しますよって状況に近いっす。

 

で、チラシとステッカーを見ながら作ってみました。

最初に作ったのはこちら。

f:id:eastMusicworks:20140729091535j:plain

クリアオレンジで出力、これはこれでポップでいい感じです。

飴細工みたいになっちゃいましたが(;´Д`)

けれども、元がせっかくオレンジ、茶、白の可愛いデザインですから、

なんとかしてこれを再現したく、パーツに分割して出力しました!

f:id:eastMusicworks:20140802192155j:plain

組み合わせると右上のように、ひとつになります。

 

そして、本来のロゴマークにはない椅子部分を取り付けし、立体に。

f:id:eastMusicworks:20140803123654j:plain

3D化完了!

 

HEART BARRIER FREEの代表者さんは、

もともとロゴマークをぬいぐるみ化して協力店さんにお渡ししたい、

ということが、ロゴ立体化のぼんやりとしたスタート地点だったとのことです。

確かに、シールではなくて、カウンターとかレジ横に立体物があったら、

お客さんが見て「なぁにこれ?」って目を止めてくれる可能性が高まりますもんね。

 

が、具体的なモノがないと業者に持っていくにも持っていけない、

という状況でお困りだったようで、

この、3Dプリンターで作った3Dモデルがモックアップとなってぬいぐるみ化され、

また多くのお店にHEART BARRIER FREEの活動が広がることを期待しております!

ミッキーとかぬいぐるみが座れるようにしたら可愛いじゃんね!

 

でもうちにはミッキーがいないのと…

この前たまたま作った1/144ストライクガンダムがデスクにあったので…

いかついガンダムのプラモデルが乗ることに(笑)。

f:id:eastMusicworks:20140803123731j:plain

サイズちょうどいい(・∀・)

 

今日はこれまで!

 

ロゴを立体化してくれ!こういうの作ってくれ!

って方がいたら、Twitterなどで連絡ください。

データを作るところから出力まで、一気通貫でやりまっせ。

 

…ちなみに、1/144くらいのプラモデルだったらオリジナル武器とか作り放題です。

それはまた別の機会に挑戦します。