読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

GoPro HERO3+を使って動画を作るっ! 開封の儀

どうもeastです。

最近流行りのアクションカメラ、GoProを使い倒すための連載スタート!

とはいえ、今日はセットを開けて紹介するだけです。

しかも、使いながら書いていくので、

テクニックとかコツとか紹介するのには時間かかると思いますけども。

 

このアクションカメラっていうジャンルは、

Sony、Panasonicなど、国内の電機メーカーも参入してきましたね。

GoProってなぁに?って人は、まずはこちらの動画をご覧下さい。

 

すごい臨場感ですねー!

こんな映像が素人でも撮影できる時代になったのですか…。

ということで、購入しました!

f:id:eastMusicworks:20140524175903j:plain

購入したのはこちら。

 

あと、チェストマウント、ヘッドマウント、クランプ、

三脚マウントなどのオプションも買ってます。 

直感でこのカメラの使いこなしのポイントは視点の作り出しだと思ったので、

一脚はもちろん、そのうちラジコンカー、ラジコンヘリも欲しいとこですね。

f:id:eastMusicworks:20140524180323j:plain

付属品一覧です。

カメラ本体、専用電池、防水ハウジング(ケース)、リモコン、マウント2種、

USBケーブル、説明書、充電さえすればすぐに始められるようになっています。

f:id:eastMusicworks:20140524181136j:plain

カメラを取り出して、ねんどろいどプチはちゅねミクとの比較です。

とにかくカメラ本体が小さい!

これたぶん新規参入してきたほかの

どのメーカーのアクションカメラよりも小さいです。

そのぶん防水ハウジングケースが少し大きく感じられますが、

ケースを使って各種マウントに固定していくのであまり気にならないですね。

あとは撮影していこう!

でも休みがないので、しばらくどこにも出かけられない(´;ω;`)

 

もうひとつ朗報です。

GoProオフィシャルの、無料動画編集ソフトがあります!

http://jp.gopro.com/software-app/gopro-studio-edit-software

ウィンドウズムービーメーカーよりも高性能そうです。

至れり尽せりですねぇ。

でも、3Dプリンターが3Dデータがないと何も作れないように、

動画撮っても編集できなきゃ良い動画に仕上げることはできないわけで、

カメラメーカーが専用の編集ソフトを用意する、

これは当然といえば当然の流れかもしれませんね。

 

では、撮影も編集も、GoProで練習していきますよー。

 

今日はこれまで!