読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

East Music Works's blog

なんでも屋eastによる、音楽レビュー、ベース、ヨーヨー、3Dプリンター&プロダクトなどのネタブログ。アーティスト・CDレビューを中心にゆるーく更新。

3Dプリンターでヨーヨーを作ろう⑪ 発注編

どうもeastです。いよいよ佳境に突入ですよ!

今回はデータ入稿して発注まで行きたいと思いますが、

その前に、せっかく3DCADを使っているのですから、

この連載企画オリジナルヨーヨーの完成予想図を作ってみましょう。

f:id:eastMusicworks:20140518100727j:plain

こんな感じのやつですね。

若干部品がずれてますが、ご愛嬌。

作業中は薄緑色のほうが見やすいんですが、

ある程度出来上がったらちゃんと色をつけてあげると、

結構ニヤニヤできます。

f:id:eastMusicworks:20140518100901j:plain

ボディを複製します。コピーして、貼り付け。

今回は基本、コピーして貼り付けて移動の繰り返しです。

f:id:eastMusicworks:20140518100953j:plain

180°回転させたり、矢印に沿って動かしてみたり、

そんな風にして移動をして、ヨーヨーっぽくしてみましょう。

f:id:eastMusicworks:20140518101135j:plain

リムやベアリングスリーブも同じです。

コピーして、ボディのあるデータに貼り付けし、移動の繰り返しです。

f:id:eastMusicworks:20140518101224j:plain

それっぽくなってきた!

f:id:eastMusicworks:20140518101304j:plain

ここからは上部のツールバーにある「表示」での作業となります。

色をつけたいボディをストラクチャービューにあるsolidで選択。

f:id:eastMusicworks:20140518101404j:plain

ボディは白ナイロンでプリント予定なので、それっぽい色で。

同じ要領ですべて色を付けると、リアリティが増してきますね。

 

では、実物のイメージも膨らませたところで、データ入稿を済ませます。

f:id:eastMusicworks:20140518102016j:plain

では、ここからがDMMのプリントサービスの面白いところ。

データを入稿したら、ショップ作れるんですよ!

ということで、

私がこのブログを通じて設計したヨーヨー、DMMを通じて買うことができます!

注文するしないは別として、とりあえず販売ページに行ってみてください。

 http://make.dmm.com/shop/17392

こうやってデータさえアップロードすれば、

別に在庫抱えなくていいわけですよ。

つまりはこうやって、少しずつモノ作りの世界を変えていこう、

というのがDMMの目論見なんですかね。楽しいですね!

今まではきっと、工場に発注して、見積もり取って、試作品作って、という、

行程を経て、そういう方法でやってきたわけですから。

しかし。

3Dデータさえ作れれば個人で、欲しいものは作れるし、販売もできちゃうんですね。

 

私は既に注文しておりますが、

ステンレス造形機械のメンテナンス中ということで、

到着は6月中旬頃になりそうです。

 

これが届いたら最後の記事、完成編を仕上げます!

しばしお待ちを!

 

今日はこれまで!